人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Fukazawa BLOG

imfukazawa.exblog.jp
ブログトップ
2022年 06月 04日

明るい!!!!気持ちいい!

本日イマジン八戸の里でのサロンワーク・・・・・・
忙しかったのですが、夕方早く終わり帰路へ・・・
明るい!!!眩しい!!!でも気持ちいい!!!!!!
夕方6:30、北東に向かって帰る私は「夕日」に向かって帰る感じ・・・
朝よりサングラスの必要性が・・・・・
本当に日が長くなっています。
で・・・・・・・調べてみると

季節を表す、「24節気」で言う・・・・明日から
[芒種]
以下Wikipediaより・・・・・

(のぎ 、イネ科植物の果実を包む(えい)すなわち稲でいう籾殻にあるとげのような突起)を持った植物の種をまくころ。『暦便覧』には「芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なり」と記されている。実際には、現在の種まきはこれよりも早い。

西日本では梅雨入りのころ。沖縄県では小満から芒種が梅雨の時期に当たり、梅雨のことを沖縄方言で「小満芒種(すーまんぼーすー)」と言う。



沖縄の方言面白いですよね24節気の順番そのまま「小満、芒種」、約一ヶ月を指します。
小満芒種=梅雨!!!
本州で言うと芒種小暑=梅雨?????

あと約2週間で夏至そして2週間で小暑そして2週間で大暑
大阪の日の入りも19:00超え。これからもう少し遅くなり・・・・
8月初旬まで19:00台が・・・・・・
その後一気に夜が早くなってゆきます。
明るい夕方楽しめるのはあと2ヶ月
暑くなってきますが長い日差しを有効に使いましょうね。



# by fukazawablog | 2022-06-04 23:30
2022年 06月 03日

日照時間・・・・

今日の・・・・・
日の出時間4:45 
日の入り時間19:07
日照時間・・・・_e0184696_23303510.png
上記は今日の八戸ノ里店の日の出日の入り時間でした。

この時期(夏至近く)ではこの角度で日の出がありこの角度での日の入り
太陽は東から登って西に沈むと思いきや・・・
北東から登り東から南、そして西を通り、北西に沈む
この時期は、こんな感じなんですねー。

あと半月で「陰」(日照時間が徐々に減ってゆく時期)の期に入ります。

半月たらずの「陽」の時期、楽しみましょうね。











# by fukazawablog | 2022-06-03 23:43
2022年 06月 03日

縁起プレゼント?

縁起プレゼント?_e0184696_22313035.jpg
縁起プレゼント?_e0184696_22313687.jpg
縁起プレゼント?_e0184696_00434365.jpg
縁起プレゼント?_e0184696_00454371.jpg
縁起プレゼント?_e0184696_00394490.jpeg
縁起プレゼント?_e0184696_00422061.jpg
全て違うタイミング(時期、場所)のMt.Fuji でした。

縁起プレゼント?_e0184696_00430852.jpg
こんな縁起も!!!!!!

水無月良い月になりますように・・・・・・・・・・
















# by fukazawablog | 2022-06-03 00:53
2022年 06月 01日

そろそろ・・・・・

月火・・・・
横浜で美容のイヴェントが久々に・・・・・・・
ASIA BEAUTY EXPO 2022
そろそろ・・・・・_e0184696_22204412.jpeg
そろそろ・・・・・_e0184696_22204852.jpeg
それぞれの美容メーカーが凌ぎを削り・・・・
いい刺激になりました。

途中、立ち寄った横浜ランドマークタワーでは・・・・
そろそろ・・・・・_e0184696_22211249.jpeg
こんなウルトラマンが・・・・
これが実物大?だそうで・・・・・
結構デカかったです!!!!!!
と、横浜でふしぎ?な光景が・・・・・・
そろそろ・・・・・_e0184696_22325571.jpg
そろそろ・・・・・_e0184696_22334683.jpg
こんなゴンドラがいつの間にか,横浜の街に・・・・・
少し違和感がありましたが・・・・・・・・ある意味横浜らしい????
久々の・・・・・・・・・・
仕事?休日?
いい二日間でした。


















# by fukazawablog | 2022-06-01 22:40
2022年 05月 29日

怖い?お話・・・

本日朝刊(朝日新聞天声人語)を読んでいると・・・・・
ほんまに????????映画の話=フィクション???
で、調べてみた。
映画「ゴースト・フリート」
色々調べた結果・・・・・ほんまかも?と・・・・

以下

<奴隷労働5年、7年、12年…今日も東南アジアの海で「海の奴隷」が私たちの食卓に並ぶ魚を捕っている。>

あなたの買っているシーフードやペットフードは「海の奴隷」が捕ったものかもしれない。信じられないかもしれないが、現代も奴隷が存在し、世界有数の水産大国であるタイには、人身売買業者に騙されるなどして漁船で奴隷労働者として働かされている「海の奴隷」が数万人存在するといわれている。日本は決して無関係ではない。日本はタイの水産物輸入で世界第二位で、ツナ缶やエビなどを輸入している。キャットフードの約半分はタイ産だ。安さの裏側で犠牲になっている人々が存在する。本作は、タイの漁船から離島に逃げた人々を捜索し、救出すべく命がけの航海に出るタイ人女性、パティマ・タンプチャヤクル(2017年ノーベル平和賞ノミネート)たちの活動を追う。奴隷労働5年、7年、12年──。ミャンマー、ラオス、カンボジアなど貧困国から集められ、売り飛ばされた男性たちをパティマたちは救うことが出来るだろうか?

シャノン・サービス、ジェフリー・ウォルドロン監督作品
配給:ユナイテッドピープル
2018年/アメリカ/90分/カラー/16:9
©Vulcan Productions, Inc. and Seahorse Productions, LLC.

このような映画になるような・・・・・・・
もし本当なら・・・・・・・・
これが現代?21世紀?
ロシアの戦争?だけではないのかも???????

こんなことできる?・・・やはり貧困が原因?それとも教育???
教育、貧困問題は現代において最も重要!!!!

こんな話が現実ならば・・・即刻暴いて、そして救済に動いて欲しいですよね。
国連?ユニセフ?赤十字?

そして、各国!!!!!











# by fukazawablog | 2022-05-29 22:17