Fukazawa BLOG

imfukazawa.exblog.jp
ブログトップ

2018年 09月 03日 ( 1 )


2018年 09月 03日

初めての経験(感覚)

アジア大会が終わりました。
セパタクロー、カバディ、軟式テニス等々、この大会しかない面白い競技をもっと見たかったような気がしますが・・・・
感動をたくさんいただきました。
そして、この大会でのMVPが池江璃花子。日本の躍進の象徴でしたね。

でもでも、私は、この大会で、このスポーツ好きの私が初めて味わったすごいことがありました。

それは・・・・・

山縣亮太・多田修平・桐生祥秀・ケンブリッジ飛鳥の4人です。

予選、決勝とこれだけスタート前から絶対勝つことが約束されているような安心感の中、そして、予選決勝ともにぶっちぎりのトップ!!!

まるで、あのウサインボルトのレースを見るような・・・・・・・

皆さん、よく考えて見てください!!!!!良く思い出して見てください!!!!!!

国際大会で日本人選手が・・・・・
競技の前から「勝つ」ことは当然で。
余裕を持って見ることができ。
しかも実際ぶっちぎりでの優勝!!!

なかったでしょ!!!!

その事に本当に感動した、あの100X4リレーでした。

私に取っては初めての経験(感覚)でした。

もしかして、2020東京でも・・・・それは無理か!!!

アジア大会は終わりましたが、テニスも海の向こうでメジャーが・・・錦織も大坂もええ感じですね。

来年WCの開催国のラグビーもトップリーグが始まりました。

そして、あの問題になったアメフトも・・・・・・・学生のリーグ戦が始まりました。

秋になっても見なければならないことがいっぱいです。















[PR]

by fukazawablog | 2018-09-03 01:46