Fukazawa BLOG

imfukazawa.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 18日

三十三間堂と・・・・

月曜
1001体と風神雷神像始めすべてがありのままに揃った京都 三十三間堂へ・・・
御堂に入ると、いきなり!!!!!
e0184696_00554674.jpg
風神像がお出迎え
その後・・・・

e0184696_00553763.jpg
千体の千手観音像!!!!!!!!圧巻!!!!
本当に1000体ありました。!!!

最後に
e0184696_00554163.jpg
締めに、雷神像!!!!!

昨年、国立博物館での「国宝展」で風神雷神図(俵屋宗達)を見た私は、本当に興奮しました。

そんなそんな(千手観音や弓で有名な)三十三間堂ですが・・・・・

ここには実は、もっとすごいことが・・・・・・・

e0184696_00545609.jpg
e0184696_01011054.jpg

e0184696_00544629.jpg
いろいろなことに感動した時間でしたが・・・・・・
実は、私が一番感動したこと、それは・・・・・・
な、な、なーーーんと1200年代建立のこの建物は「免震構造??!!!」だったのです。
しかも、今の技術と変わらない発想・・・・いや、現在がこの工法を真似をしているにすぎないことがわかったことでした!!
砂と粘土を何層にも敷き詰めた上に・・・・柱をおく・・・そんな発想!!!
鎌倉時代(いや昔の方の知恵、おそるべし!!!!)

本当に感動、感激の連続の時間でした。

もう一つ感動したことは・・・・お隣の養源院でした・・・・

そのお話は、明日にでも・・・・・




















[PR]

by fukazawablog | 2018-10-18 01:14


<< 養源院にて      休日の朝食 >>