人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Fukazawa BLOG

imfukazawa.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 15日

15分DEふわふわカールが・・・

来週の19日(水)20日(木)

私、深沢が考案したスタイリングシート&クリップが、東急ハンズ(心斎橋店)

2階エスカレーター前で実演販売!!!!!

買えます!!!!!

15分DEふわふわカールが・・・_e0184696_00225253.jpg
15分DEふわふわカールが・・・_e0184696_00225427.jpeg
15分DEふわふわカールが・・・_e0184696_00225918.jpeg
今日は、このシートの誕生秘話
その1・・・・・・・・

まだコテが流行りまくっていた頃・・・・・・
毛先にハイダメージしたロングのお客様が多く・・・・

でも、「巻きたい!!!」要望に応えるべく・・・・

私は、ドライ後に、適当な毛束を取りティッシュでくるみピンカールで固定・・・・・
その状態で軽〜くミストをかけ、低温ドライヤーで少し乾かし放置し、自然なカールをつけていました。
そうすることで、髪を熱から守りながら、自然なカールスタイルを作っていました。

(実は、「パーマ」をお勧めして、コテの「熱」から髪を守り、カールスタイルを毎日楽しんでいただく事が圧倒的に多かったのですが・・・・・・「小生、日本パーマ協会(JPA)設立執行部で、日本のパーマを真剣に考え、真剣にノンダメージパーマに取り組んでいる中心人物と美容界ではその頃も現在も自負しています・・・・)

で、いきなり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その日がやってきました!!!!!!

ある暑い日、バックヤードで・・・・・・・・・
「汗拭きシート」が置いてあり、ありがたい!!と仕事の合間に使ったところ・・・・・
「気持ちいい!!!!」揮発性の液体が染み込ませてあり拭くとスーと蒸発!!!
???????????????????????
???????????????????????????????????

「使える!!!!!!!!」

いつでもどこでも傷ませず直ぐにカールスタイルができる!!!
こんなシート状のスタイリング剤があれば・・・・・・・


含浸させるスタイリング成分は直ぐにイメージできたので・・・・・・・・まずは、不織布選びからスタート!!
巷で売っている含浸したシート系の(汗拭きシート、メイク落とし、汗止め?等々)商品を片っ端から購入!!!
そこから、シートの不織布の選定「厚み」、「伸び」、「大きさ」「繊維の形状」等々

その後スタイリング成分とトリートメント成分を自分で混ぜながら・・・・・

すぐに乾くようにすると・・・・・
髪がバリバリになったり、乾いたシートが外しにくくなる等々!!
保湿方向にずらしすぎると、乾かした後はツヤも保湿感もありいいのですが、なかなか乾かない等々!!
試作を次から次と作っては「没」作っては「没」!!

やはり15分や20分でドライヤーもなしでカールができて、ツヤも出る!!

そんな都合のいい話はやはり難しすぎる???!!!!

しつこい性格の私も、少々疲れ気味になった頃・・・・・・・・
(もっとも、毎日の営業は朝からおかげさまで、フルブック状態で、しかも、月曜日(休日)は結構な頻度でカットやパーマのセミナーのために大阪を離れることも多く・・・・時間が本当に合間にしかなく・・・・)

その頃の八戸ノ里店長のK(現在高松で独立)に相当無理を言って、本当に、数グラムの違いの実験指示書を作り
指示書通りに実行してもらいながら数ヶ月・・彼や八戸ノ里スタッフの根気のおかげで・・・・・
ようやく薬剤の配合(乾く速度、ツヤ、カール形成)のバランスが、これでいいかも?のところまで・・・・・
(八戸ノ里店のスタッフのみの協力のように書いてしまいましたが、少々語弊があります。その頃(現在もそうですが)八戸ノ里店のみが2階があり、しかも、実験するスペースを取ることができたためです。その頃、神戸、梅田、小阪の各店のスタッフにも香りやその他のことを手伝ってもらっていました。)

その後・・・・・・・・・やっと、メーカーにおねがいをして、薬剤の試作を作っていただき・・・・・

私たちが作った硬さや柔軟性に沿ったものができるまでには、もう少々の時間を要しましたが、どうにか

できる!!!!と確信した時の喜びは最高でした。

そんなことを思い出しながら・・・・・・・・
この辺で・・・・・・
シートの誕生秘話、その1・・・・・・・・

終了させていただきます。

近々に、その2を・・・・・・・・・・・・・・・・

ご期待?????ください。








































by fukazawablog | 2016-10-15 02:02


<< 感謝感謝      ご注意ください。 >>